忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170
さて・・・またまた遅くなりまして恐縮ですが今年のオートモデラーの集いin横浜レポ、今回は遅くなっただけに留まらず短期連載となる事を最初にお詫びいたします。

と言うのも・・・
取った画像数少ない上にボケるわぶれるはもう散々・・・

使える画像が少なすぎて修整してみたもののどうにもならずなモノがあまりに多過ぎて・・・。

相変わらずカメラの扱い下手すぎるそんな自分に完敗。

今回も交流がメインで話に夢中になりすぎてとり忘れが結構多かったと言うのもあるにはあるのですが。

その為、わりと小規模でなお且つ私のお知り合いの方がメインと言うえこひいきになりかねないレポートになりますことを語ご容赦いただきたく・・・

また、レポートにつきまして恒例ですが


また、注意事項として、
このレポートに掲載されている作品に関する著作権は
当ブログ管理人である私Taku個人ではなく、それぞれの製作者、及び所属サークルの方々に帰属しています。

そのため、当管理人はもとより製作者の方々の許可なく他のサイト、並びに雑誌媒体などへの無断転載は、いかなる理由があろうと禁止とさせて頂きます。

また、掲載の要望にもお答えできませんのでご了承願います。
但し、掲載されました作品の製作者本人、及び所属するサークルの関係者間
(その場合は当事者同士話し合いの上で行ってください。)のサイトでの使用はその限りではありません。

当管理人への連絡の有無も問いませんがご一報いただけると幸いです。
(加工前の画像を提供させて頂く、と言うこともできるかとおもいますので)

また、今回からの追記事項として製作者様がウェブサイトやブログを運営されていて管理人が存じていてリンクフリーの場合、紹介の意味合いを兼ねてリンクさせていただきますが、リンクされることに関して不都合がある場合すぐに対応させて頂くと共にご紹介の製作者様がサイトやブログをお持ちでこちらのレポートに記載が無い場合、メールでのご連絡やコメント欄に書き込みして頂けましたら追記と言う形ではありますがご紹介いたします。

そして製作者様のお名前に付きましては判る範囲でハンドルネームを優先いたしますが、全ての方がサイトやブログをなされていたりしているわけではなく、実名の方もいらっしゃいます。その方々に関しましては実名で創作活動をなされていらっしゃいますプロモデルフィニッシャーの方を除き、個人情報保護の観点から苗字のみ、もしくはイニシャルでの掲載(過去にサイトやブログを行っておりました方など)とさせて頂きます。

それと共に製作者名の確認の出来なかった作品もございますのでこれは私の作品だとコメント欄などにご一報いただけましたら訂正、追記させて頂きます。

また、掲載にあたり許可を得ていない作品もございます。

基本的に入場無料のイベントでのリポートであり、オープンに開かれた場での展示、という趣旨を考えての掲載ではありますが、もし掲載されることに不都合がございましたら、ならびに掲載内容にミスなどがございましたら早急に対処させていただきますので、コメント欄、もしくはメールでご一報願えれば、と思います。
メールにつきましては
こちらまでどうぞ。(クリックするとメールフォームが現れます)

製作いたしました方々の誠意を踏みにじるような真似をする方は当店(当サイト)に来る方にいないと信じております。





今回の(個人的)目玉はローレルSGX3連作。
私のニチモ前期の駄作に並びますは(向かって右の色が濃い奴)Sakachew御大のマルイ中期の名作(向かって左の色が薄い作品)、そしてフェイスブックコミュ『Creativity -MODEL CAR BUILDERS SOCIETY-』でおせわになっております四駆野郎の秘密基地『四駆野郎』さんのアオシマ中期ベースの力作(中央の作品でこれ、横幅詰めてボディ形状改修しまくってます)
もうこの3台が並んだだけで感無量です♪

管理人追記:『四駆野郎』さまから昨日コメント頂きましてブログを運営されておられます事が判りましたため苗字表記からハンドルネームに変更、並びにブログをリンクさせていただきました(2017年4月12日)

そんな今回は前日に横浜に入り当日早い段階で会場に入ることが出来まして、今回が初のメイン会場での出展。
それまでは到着が遅くて既に満席、という事で予備となる第2展示室での出展でしただけに9時前に会場入り。
まあせっかくなんで設営の手伝いでも、と思いきや既に終わってて皆さん展示の準備始めてるという・・・。

まあそれでもそんなに人が入る前だったこともあり割と奥側のいいスペースをお菓子指定tら抱きましてとっとと設営。

所が、持って来た布のサイズを間違えて別のものだったので今回は黒ベースではなく会場の白い布の上だったんで割りと気づかれにくいんじゃないかと思いましたが案外そうでもなかったみたい。

そんなこんなで今回は19台。ちょいと荷物のスペース上制約ありまして、ってそんな私の事は動でもよく。

今回は盟友とも言える『Marion Model Factory』の『有楽町m2f』さんが仕事上急遽出社して欲しいとのことで今回不参加なのが残念な所。

その一方で設営を終わりかけてチラホラと参加者が増えてきましてとおもっていたら『二カウさんのガラクタBOX』管理人『二カウ』さんがTakuさんですよね?と挨拶に来てくれまして、なんと私が今回久しぶりに参加することを知って今回初参加されたとの事。

幸い参加者がまだそんなに来ていなく私が並べた机のスペースが開いていたので同席ならぬ同卓相成りました♪

そんな二カウさんの作品からはこちらの2点をチョイス。

ご自身のかつての愛車だったプリメーラ。
タミヤのJTCCバージョンからの逆改造になります。いやはや、一見簡単そうに見えますけど実際にやるとなるとかなりの手間がかかりますだけにお見事の一言に付きます。
ちなみにナンバーはご自身の車の番号を再現されていましたのでこちらで修整させて頂いております。


そして続けてハセガワの510ブルーバード。
レザートップのセダンは日本テレビのドラマ『大追跡』で劇中登場した車両、といっても一回限りで爆破される破壊車両なんですが、相互リンク先の『MARUMASA製作所』の『MASAKICHI』さんも作られていましたねぇ~。

そしてこれをベースに作られた隣のバンもお見事です。
バンボディとなるとルーフセクションの形状を以下に平滑にするかが難関ですがここも見事に仕上げられておりました♪

そしてほぼ同時に(どっちが先だったのか忘れた・・)友人で以前サイトをやってられてて函館にも遊びに来てくれました友人のYさん(サイト管理者の方は実名出さないルールなものの既に閉鎖されていることもあり、作品紹介が趣旨であることからHNでも苗字でもなくイニシャルとさせて頂きます)も私がこちらに来ると言う事で初参加、しかもカーモデル自体は久しぶりの製作とのことでありがたい限りで作品はこちら

タミヤの635レーシングをベースにノーマルへ逆改造、内装自作にホイール変更と何気に手間がかかってて、しかもM付くどころか(M635ね)635CSiではなくその前の633CSに仕立てたというのが通ですねぇ~♪
プレートかがげてる自動車雑誌でインプレッションされている記事の写真のようなような佇まい、お見事です。

そして遅れていつもお世話になっている『トヨフリ』さんが会場入り。既に他の方々がきていることから別卓になりましたが今回は会場が日産の社屋と言う事からチョイスされましたのがこちら♪

アオシマのニューマンスカイラインRSターボ、いわゆる鉄火面なんですけれど日産創立50周年のアニバーサリーモデルに仕立てているのが通ですねぇ~♪
デカール作成環境がないとのことなので記念バッチがないのは致し方ないですけど、ちゃんとインタークーラー導風口を塞いでいるなど(実車はインタークーラーが付く前の年式の為)きちんと実車を観察している姿勢には頭が下がります。



そしてもう一台はハセガワのサニートラック。
これのカラーリングがまた秀逸で日立のサービスカーのカラーリング♪
この年代のトラックやバンは営業用に自社の専用カラーリングをされるケースが多く以前も名古屋で相互リンク先の『MARUMASA製作所』の『MASAKICHI』さんもナショナルと東芝で作られていましたねぇ~。後は三菱電器・・・は有楽町m2fさんか(←人に振るな!!)
その前に三菱電器のサービスカーってどんなでしたっけ?(←そっちかよ!!)

という事で、続きます♪




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[09/10 Taku(店主、つまり管理人)]
[09/06 ゆきかぜ]
[08/30 遠神十三]
[01/08 Taku(店主、つまり管理人)]
[01/03 遠神十三]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]