忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

 前回が13日でそれから大分お時間経過してしまいまたまたごめんなさいなHMEレポートですが・・・。

いざ改めて撮った画像見直してみるとま~ピンボケやらぶれやらでもう散々・・・。

とりあえず使えそうな画像選定するだけでも割と時間がかかってしまい纏った時間がないとできないんですよねぇ。

という事で第2回目となる今回は私がお邪魔させて頂いてるもう一つのサークル・・・
といっても名称としては二つのサークル名の連名としてですが・・・
『Creatvityチーム北海道feat.HHMC』
私がお世話になっておりますフェイスブックカーモデルコミュニティ『Creativity -MODEL CAR BUILDERS SOCIETY-』(以下クリエイティビティ)とHHMC、北海道ヘンタイモデラーズクラブの略称だそうですが・・・そんな名前だったんですかい?!(今回はじめて知った人)
もともとHHMCで参加されていたのは存じていたんですけど確か初参加された年は私参加できなかった時でしたしなかなか接点がなかったんですが、私がクリエイティビティに参加した時に道内(厳密には道央圏)の方々とつながりが出来てクリエイティビティチーム北海道が発足、その中にHHMCの方もいらっしゃりHMEに連名で参加となったそうで、わたしゃ道南エリアなんでこのHMEで年に一度お会いする形と言うこともあってそれ以外でのリアルな接点が乏しいのですけどありがたくもお誘い受けてお邪魔させていただいている次第。

で、作品台数が多過ぎて全て網羅は無理な為ダイジェスト的な形でのご紹介になりますと事作品カードがなく、これは会場ではクルー(参加されているメンバーの呼称)が直接説明したい為の措置との事で、誰の作品かが説明できないのが申し訳ない限りですがご了承願います。

また、注意事項として、
このレポートに掲載されている作品に関する著作権は
当ブログ管理人である私Taku個人ではなく、それぞれの製作者、及び所属サークルの方々に帰属しています。

そのため、当管理人はもとより製作者の方々の許可なく他のサイト、並びに雑誌媒体などへの無断転載は、いかなる理由があろうと禁止とさせて頂きます。

また、掲載の要望にもお答えできませんのでご了承願います。
但し、掲載されました作品の製作者本人、及び所属するサークルの関係者間
(その場合は当事者同士話し合いの上で行ってください。)のサイトでの使用はその限りではありません。

当管理人への連絡の有無も問いませんがご一報いただけると幸いです。
(加工前の画像を提供させて頂く、と言うこともできるかとおもいますので)

また、今回からの追記事項として製作者様がウェブサイトやブログを運営されていて管理人が存じていてリンクフリーの場合、紹介の意味合いを兼ねてリンクさせていただきますが、リンクされることに関して不都合がある場合すぐに対応させて頂くと共にご紹介の製作者様がサイトやブログをお持ちでこちらのレポートに記載が無い場合、メールでのご連絡やコメント欄に書き込みして頂けましたら追記と言う形ではありますがご紹介いたします。

そして製作者様のお名前に付きましては判る範囲でハンドルネームを優先いたしますが、全ての方がサイトやブログをなされていたりしているわけではなく、実名の方もいらっしゃいます。その方々に関しましては実名で創作活動をなされていらっしゃいますプロモデルフィニッシャーの方を除き、個人情報保護の観点から苗字のみ、もしくはイニシャルでの掲載(過去にサイトやブログを行っておりました方など)とさせて頂きます。

それと共に製作者名の確認の出来なかった作品もございますのでこれは私の作品だとコメント欄などにご一報いただけましたら訂正、追記させて頂きます。

また、掲載にあたり許可を得ていない作品もございます。

基本的に入場無料のイベントでのリポートであり、オープンに開かれた場での展示、という趣旨を考えての掲載ではありますが、もし掲載されることに不都合がございましたら、ならびに掲載内容にミスなどがございましたら早急に対処させていただきますので、コメント欄、もしくはメールでご一報願えれば、と思います。
メールにつきましてはこちらまでどうぞ。(クリックするとメールフォームが現れます)

製作いたしました方々の誠意を踏みにじるような真似をする方は当店(当サイト)に来る方にいないと信じております。


PR

さて・・・
ここしばらく音沙汰なしですいません。
まさかモデル・カーズの特集作例が5ヶ月立て続けで来るとは思いもよりませんでした。

まあ本業の方も忙しい日々でしたし、そんな状況を考えると今回の開催が夏から秋へとずれこんだのは大変ありがたかった北海道の模型の祭典『HME-北海道モデラーズエキシビジョン』、今年は10月7日、8日と日月の連休開催ですんなり休みも取れまして、参加出来ました♪

・・・台風25号と共に北上するハメになるとは思いもよりませんでしたけど。
おかげで強風に煽られるもんだから下手にスピード出すどころか普通に真っ直ぐ走るのですら苦労する始末、コースアウトの危険性と戦いながらの移動とあいなりました。
・・・居眠り運転の危険性はありませんでしたけど。(←マテや)

それでも何とか到着し、2日間参加してきました。

久しぶりに時間に余裕が出来ましたので出来る範囲になりますが、レポートいたします。
また、注意事項として、
このレポートに掲載されている作品に関する著作権は
当ブログ管理人である私Taku個人ではなく、それぞれの製作者、及び所属サークルの方々に帰属しています。

そのため、当管理人はもとより製作者の方々の許可なく他のサイト、並びに雑誌媒体などへの無断転載は、いかなる理由があろうと禁止とさせて頂きます。

また、掲載の要望にもお答えできませんのでご了承願います。
但し、掲載されました作品の製作者本人、及び所属するサークルの関係者間
(その場合は当事者同士話し合いの上で行ってください。)のサイトでの使用はその限りではありません。

当管理人への連絡の有無も問いませんがご一報いただけると幸いです。
(加工前の画像を提供させて頂く、と言うこともできるかとおもいますので)

また、今回からの追記事項として製作者様がウェブサイトやブログを運営されていて管理人が存じていてリンクフリーの場合、紹介の意味合いを兼ねてリンクさせていただきますが、リンクされることに関して不都合がある場合すぐに対応させて頂くと共にご紹介の製作者様がサイトやブログをお持ちでこちらのレポートに記載が無い場合、メールでのご連絡やコメント欄に書き込みして頂けましたら追記と言う形ではありますがご紹介いたします。

そして製作者様のお名前に付きましては判る範囲でハンドルネームを優先いたしますが、全ての方がサイトやブログをなされていたりしているわけではなく、実名の方もいらっしゃいます。その方々に関しましては実名で創作活動をなされていらっしゃいますプロモデルフィニッシャーの方を除き、個人情報保護の観点から苗字のみ、もしくはイニシャルでの掲載(過去にサイトやブログを行っておりました方など)とさせて頂きます。

それと共に製作者名の確認の出来なかった作品もございますのでこれは私の作品だとコメント欄などにご一報いただけましたら訂正、追記させて頂きます。

また、掲載にあたり許可を得ていない作品もございます。

基本的に入場無料のイベントでのリポートであり、オープンに開かれた場での展示、という趣旨を考えての掲載ではありますが、もし掲載されることに不都合がございましたら、ならびに掲載内容にミスなどがございましたら早急に対処させていただきますので、コメント欄、もしくはメールでご一報願えれば、と思います。
メールにつきましてはこちらまでどうぞ。(クリックするとメールフォームが現れます)

製作いたしました方々の誠意を踏みにじるような真似をする方は当店(当サイト)に来る方にいないと信じております。


まず第一回となります今回は私の展示と間借りさせて頂きました『サッポロモデルカーオフミーティング』様のご紹介させて頂きます。


だって台風25号モロに食らいかねないですからねぇ・・・どうしろと?

とまあいきなりなに言ってるのかと言われそうですけど、明日明後日展示会に参加するにしてもこの天候ですからねぇ・・・

という事で遅ればせながらお知らせですが、
明日7日と明後日8日の二日間、札幌ファクトリーホールにて北海道最大の模型展示会

HME-北海道モデラーズエキシビジョン
こちらに参加いたします。

いつものように『札幌モデルカーオフミーティング』様のスペースを間借りしつつ、『Creatvityチーム北海道feat.HHMC』さんにもお邪魔していくつか出展いたします。

まあいつものごとく旧車メインですので代わり映えはしませんけどもお近くの方はぜひお越しくださいませ♪

・・・いつもなら出展予定の画像を並べる所なんですけれど、今回はそんな全然余裕ございません!!

という事で会場にてお待ちしております♪

・・・生きてたどり着ければ、ですが(←マテや)
さて、今月6日に発生した大地震とそれに伴う北海道全域に及ぶ長期停電、この震災に起きまして被災されました方々に同じ北海道民の一人として心よりお見舞い申し上げます。

かくいう私もまだ日常に戻りきれておりませんし何より被災されたり犠牲になられた方々のことを思うと、しかも北海道だけでなく台風による被害は本州の方が甚大でいまだ避難されている方々が居られますこの現状を思うとあまり軽々しい事を書くのも憚れますが・・・

当方の住む函館方面は幸いなことに地震による人的な被害は重大な事態にはならず、いつ復旧するか判らない停電に不安こそ感じなかったといえばうそにはなりますが、被害な甚大な地方に住む方々のことを思うとこれくらいのことで被災者ぶるのもはなはだ失礼、電気がない不便くらいたいした事は無いと自分に言い聞かせつつ、状況を見守っておりました。

幸い自宅こそ停電したそ日の夜に復旧いたしまして、職場の方が大分遅れましたけど、(更に言うと函館陸運支局も復旧が遅れたため車検検査業務が不可、今日になってようやく再開してましたので持ち込み車検の職場な為どの道仕事にはならなかった)出来る範囲のことをやりつつ出来ないものはできないからとのんびり仕事してました。(結局早く終わりましたけど)

そんな電気のない不便な状況でスタンドやスーパー・コンビニへの長蛇の列をみて普段の備蓄は大事やねぇ・・・と思いつつ、普段の通勤は自転車で、昼は弁当だけじゃ足りないからと味噌汁代わりに給料日にまとめ買いしておいたカップめんがこういうときに役に立つとは・・・
といってもまぁ食料品が店頭からなくなったケースは前にもありましたから。

言うまでもなく東日本大震災。
そのとき物資が極端になくなった状況を覚えているだけに、対岸の火事などではなく、いつこちらに降りかかってもおかしくはないなと、そしてそれが現実になってしまったわけですが・・・。

でもこうして生きていられるということ自体がある意味幸運なんじゃないかな、と。
そう考えればむしろ電気を使わない生活と言う不便も身近にあるものを駆使してどうにかするサバイバルを経験する良い機会ともいえますし、日が落ちていくさまをゆっくり眺める事なんて長い事なく、忙しすぎる日々を過ごしていたんだなぁ・・・と夜空を眺めながら振り返るのも、悪くはないかなと。

実際焼肉やらジンギスカンやらやっている方々のSNSの投稿見ると端で不謹慎だと抜かしてる輩もいますけど、冷蔵庫は止まってて冷凍してる肉は腐るだけなんだから今のうちに食ってしまった方が理にかなってるだろがボケ!!と怒鳴りたくなりますな。

その一方であまり電気に頼りすぎるのも考え物、流石に北海道全域が停電するだなんて想定外も斜め上すぎて予想だにしませんでしたが、これがつい先日までの猛暑の最中や冬の厳寒期でなかったのは不幸中の幸い。

ありえないはずの事態はいつか不意に起こると言う警鐘、だったのかも知れませんねぇ・・・。

生存のご報告のつもりがあれこれとたわいのない文面、平にご容赦願います。
ただ、明日はわが身と言うことを身にしみましたし皆様も万が一の為に対策を考慮しておいた方がよろしいかもしれません・・・。

さて、お盆休みも後半、皆様いかがお過ごしでしょうか?

わたしゃ製作してました。
・・・それしかないのかと言われそうですし別にそれだけでもないんですけど特に記する事も無く。

そんな事はともかく、お久しぶりに更新いたしまして、今回はハセガワの新作ギャランGTOをフューチャーしつつ、往年の名作アポロモケイー日東化学の名キットも同時に掲載いたしました♪

・・・ハセガワといえばGTS-Rはどうしたといわれそうですけど、ぶっちゃけそこまで手が回りません、と言うかここしばらく手が回んない状況続きでようやく落ち着いたらGTOが・・・

という事でGTOを優先してGTS-Rにつきましてはフジミのとご一緒に後日改めてと言う事で・・・


こちらからどうぞ~♪


それにしても前回から4ヶ月はかかりすぎたわ。


次のページ >>
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/10 Taku(店主、つまり管理人)]
[09/06 ゆきかぜ]
[08/30 遠神十三]
[01/08 Taku(店主、つまり管理人)]
[01/03 遠神十三]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]