忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [59]  [61]  [60]  [58]  [57
カーモデラーの皆さんにとってはもう既に恒例行事となりましたる

『オートモデラーの集いin名古屋』

・・・もともとSCCC(スケールカーコレクションクラブ)の方々が東京のほうで開催されたのがそもそもの始まりと聞いていますがどう言う経緯か名古屋で開催となりそれがすっかり根付いて今じゃすっかり名古屋が定番。

近年では静岡でも開催されるようになり、しかも今年横浜でプレ開催され来年から正式なイベントに昇格とか。

せっかくだから北海道でもやりませんかねぇ・・・誰かやって♪(←ダマれ)

いやまあ、札幌モデルカーOFFミーティングが近いかもしれませんけども基本オフ会であってあそこまで大規模ではないですしねぇ・・・。

その前に人が集まるかどうかと言う根本的な問題がなぁ・・・。

そんな長い前振りはさておいてこちらには毎回作品だけ委託出展させている次第で今年も同様に何点か出させていただきますのでその後報告をば・・・

行かないの?と言うそこのあなた、
北海道、それも函館から名古屋までどれだけ金かかると思います?

というよりも移動の所要j時間がどうしてもかかるから連休がぶつかんなきゃ到底無理、しかもウチの職場は暦どおり日曜祭日のみお休みなんで土曜は普通にお仕事です。

しかも今の時期タイヤ交換でいそがしいから休みなんて取れませんがな。

 

だんだん論点がずれてくるんでとっとと本題入ります。

今回出展するのは3台。そのうち2台はいつもお世話になっています一種のウェブリング『Scale Car’s Net Work』さまの今年の祭りテーマ『86&BRZ祭』

こちらには既出の田宮BRZとアオシマ86こちらの2台を出展いたします。

そしてそれとは別に昨年は当店特約代理店(つまり相互リンク先)『Marion Model Factory』の有楽町マリオンのからくり時計さまのご協力でパルサーミラノX1とマークIIセダングランデを委託出展していただき、今年も1台出展していただくことになりました。

そちらをこちらにて先行掲載いたします。

しばらくぶりの新作は・・・そんな事言ったらこのまえの86はどうなのよと怒られそうですけど。
 
あれは祭りネタでメインストリームからかけ離れてますねん、ここ最近まともに旧車作っていなかったですからねぇ。
 
 
実は86とは別に密かに別口で作っていたモノなんかもありまして、といってもこの1台だけですけども・・・
 
んでなに出来たんよというとソアラ。
 
2代目の。
 
しかもこの前再販された田宮の奴、と言っても以前から持っていた在庫品で、ですが。
 
それもキットは3.0GTリミテッドなのに素の2.0GTに改造して。
 
アンタ、ソアラ興味ないだろと言われそうですけど実際そのとおりです♪
 
で、なんだってまた唐突にこれ作ったのよと言われるとそれこそ唐突に作りたくなったからとしか言いようないですけれど。

実のところ、昨日の時点でアクシデントにあい間に合わず一度は取りやめるつもりでしたが今日になって急転直下完成できる状況に好転したため何とか強引に完成まで持っていき先ほど発送しました。

急いで取った画像なんでピントが甘い部分がありますが展示会終了後、補修の上あらためてサイトの方に掲載しますので・・・

 




1986-1987
トヨタソアラ2.0GT(前期型)
パールシルエットトーニングツートーン、電動ムーンルーフ、TEMS装着車。

なぜにこの仕様に、それも今まで付けなかったナンバーまで作ってまでと言うと、明確なモデルが存在するからで、そのモデルが何かと言うと、かつて日本テレビ系『火曜サスペンス劇場』にてシリーズ化された内田康夫原作、水谷豊主演の『浅見光彦ミステリー』主人公、浅見光彦の愛車として登場した車両。(実は原作者からクレーム付いてシリーズ終了したとのことで、同じ制作会社による実質的な後継作といえる朝比奈修平シリーズの1話にも登場)

浅見光彦シリーズが連作となった初のシリーズで隠れ水谷豊ファンとしては気になっていた1台でして、最近BSで再放送されたのをたまたま見てつい作りたくなったと言うのが理由。

ただ、撮影車両には自動車電話が付いていたのですが形状がわからず、また、サイドには『TWINCAM 24』のオプションステッカーが付くんですけどPCのプリンター設定がまだ出来ていない(と言うかそんな余裕無かった)為、そちらは省略せざるを得なかったですが、普遍グレード用アルミ(キット付属のは3.0TGリミテッド専用で実はスープラのナローボディ用と共通)を流用し形状の異なるシートを作り変え、そしてボディーカラーの2トーン塗装に難儀しました。(特に境目に付く細いストライプ部分)

まあ、何だかんだで散々ならぬ難産でしたし粗だらけではありますがご笑覧いただければ幸いかと・・・。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
タイヤ交換お疲れ様です!
TAkuさん完成おめでとうございます♫
前回、お邪魔したときのソアラ見事にリカバリーされましたね!~いつもながら、2.0GT(前期型)狙いどころいいですね♫
向こうでは、大きなイベントがあっていいですね!~さすがに、名古屋、横浜など、簡単に行ける場所ではないですしね(汗
北海道にも、あのレベルの作品が見られといい刺激になりそうですしね。

先日の定例会出られなくてすいません(汗
風邪をひいて、仕事は休まずに行っていたのですが、帰ってから完全にダウンしてました!
ニーミー URL 2012/11/21(Wed)00:31:47 編集
もう肩があがらないっす・・・
今日本格的に雪振って昼には溶け出し夜に跡形も無く消えちゃいましたけど・・・

まだ車仕舞っていないというバカっぷりではありますが、それはさておき

『ニーミー』さん

有難うございます♪
そうでしたね、初めてお会いしたのはちょうどこのソアラのマスキングミスって余計なところに付いた色を削っていたときに、でしたね♪

いやまあ、せっかくなんですから人と違う仕様、かつ何かしらわかりやすい記号性みたいなのがあれば、なんて思って作った次第でどんな反響があるか・・・

スルーされるだけだったり(←マテや)

カーモデルに限定した大規模なイベントってそうそうないですからねぇ・・・

一度は赴いてみたいですけど休みと金銭的な都合考えるとなかなか辛いところです。

定例会のほうはお気になさらずに♪
体調崩してしまってはまず直すことが最優先ですから、無理をなさらず大事にしてください。

給料日がすぎましたらカムシン買わせていただきます♪

またのご来訪、心よりお待ちしております。
Taku(店主、つまり管理人) 2012/11/22(Thu)00:41:19 編集
連続投稿でごめんなさい
こんばんは。再び失礼します。

先日は2012オートモデラーの集いin名古屋に作品でのご参加お疲れ様でした。
今年もまた、Takuさんらしいこだわりの力作が拝見でき大満足でした。

トヨタ86のGグレードも最高でしたが、こちらのGZ20ソアラもインパクトが大きかったです。
Takuさんは水谷豊さん主演の浅見光彦シリーズに登場するクルマとして製作なさったのですが、
私の場合はついつい「あっ、カタログの2.0GTだ」という視点で拝見してしまいました(スイマセン)

塗装にかなり御苦労なさったとの事ですが、完成した作品はとても素晴らしくシャープな塗り分けで、会場に来ていた私のクルマ繋がりの友人は「色の切り替え部のストライプが素晴らしい」と絶賛しておりました。

またスポーツ→ラグジュアリーシートの改修やムーンルーフ、TEMSステッカーの再現もさすがだなと思います。

個人的にこのツートンの色名が気になって後で調べたのですが「パールシルエットトーニング(2V0)」、GX71クレスタで大ヒットしたあのツートンと同じ色だったのですね。
クレスタではあれだけ売れた色なのに、ソアラのこの色はトヨタのお膝元である愛知でもさっぱり見かなかったのが不思議です。

私はこのソアラが大好物なんでついつい熱くなっちゃいましたが(苦笑)、ソアラ好き、そしてドラマのクルマ好きも納得させる素晴らしい作品でした♪

もうあと数日で12月。愛知でもだいぶ寒くなってきましたが、北の大地にお住まいのTakuさんもお体ご自愛くださいね。

またまた長文・乱文失礼しました。
ながせ URL 2012/11/28(Wed)23:25:38 編集
連投長文大歓迎です♪
『ながせ』さん
そんなワケで(どんなワケだ?!)こちらにもコメント頂き、感謝です♪

実は今回は公私共にばたついてしまい思ったほどの制作活動が出来なかった上に、今年作ったモノも単品だとどうも・・・
トランザムもアルトワークスも台数ありきな上に有楽町さんの負担を少なくしたい側面もあり、漠然と考えていたときに再放送のドラマをたまたま見て(ぶっちゃけると夕飯時にTVで流れていた)これにした次第で・・・

更に言うと劇中というのか劇用と言うのか撮影車両ということで有楽町さんの作?と見せかけて実はウチのというサプライズを・・・
かます以前にそれ以前に有楽町さんの出展作、むしろウチがやりそうなネタばっかりだったのに驚いきましたが。

「あっ、カタログの2.0GTだ」という視点で拝見してしまいました(スイマセン) >
いえいえ、私もカタログ(もっと言えばカー&ドライバー誌掲載の縮小版)参考に作りましたから♪

完成した作品はとても素晴らしく~「色の切り替え部のストライプが素晴らしい」と絶賛しておりました。>

ありがとうございます。

実はこれだけ、というか上半分のベージュメタの部分だけでも十分記事に出来そうなくらいネタにまみれ・・・もといトラブル続きで意を決して塗りなおしましたがそれが功を奏したみたいで・・・

で、ストライプ部分は今回一番の難関でしたのでこの部分を掘り下げて記事にしてみようと思います。

『パールシルエットトーニング』>
実は調べて判ったことなんですけどこのカラーは87モデルのみ限定のメーカーオプションかつトップグレードのGTリミテッドには採用されておらず(スーパーホワイトIIとクリスタルホワイトトーニング(Ltd専用)の2色のみ)メインで売れていたのがリミテッドだっただけによほど気に入った人でなければ選ばなかったのも希少になった要因、なんでしょうねぇ・・・。


私はこのソアラが大好物なんでついつい熱くなっちゃいましたが(苦笑)、ソアラ好き、そしてドラマのクルマ好きも納得させる素晴らしい作品でした♪ >
いえいえ、こういった会話は好物ですので、思う存分語っちゃってくださいませ♪

実はこのソアラ作る際、ながせさんが以前作られました内容を参考にさせていただきました。この場をお借りしてお礼申しあげます。

最後に私信的な話になってしまいますが貴ブログをリンクさせて頂きたくメール差し上げようと思っているですがご存知かと思いますがPC壊れて以前のデータが消えてしまい、いぜんながせさんとメールやり取りしていたかどうかも記憶に無く・・・

非常にお手数おかけしますがよろしければ空メールでかまいませんのであいた時間でかまいませんのでお願いできますでしょうか?
(当方のメアドは名前をクリックすればわかるようにしております)

もし諸般の事情でメールはちょっと、というのであればその旨こちらに書いていただければ、と思います。
(紹介文を準備して事前に校正や確認を頂くためですので・・・)

ながせさんもこれから寒くなりますので体調にはお気をつけて、無理をなさらずに・・・
(ブログの更新ペースやお返事がすごく速いので何気に心配だったりします)

またのご来訪、心よりお待ちしております。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[07/29 Taku(店主、つまり管理人)]
[07/21 遠神十三]
[04/22 Taku(店主、つまり管理人)]
[04/20 遠神十三]
[04/12 Taku(店主、つまり管理人)]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]