忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
さて・・・
もうかなり更新ペースが落ちてる現状にホント申し訳ございません。

って今年後1日しかないんですけど!!

ホント年内に終わらなくなるんじゃないかと危惧してる状況ではありますけれども、実は先週半ばに親戚がなくなりまして、ウチの親父の叔母なのですが、お世話になった親戚ゆえ葬儀やらなにやらで親父が多忙な状況でそれにかかわってたり・・・

先週の日曜には一旦落ち着いたのでまあロードスターの一日モデリングが出来た、というか日曜しかあいてないが故に当日中に完成させなきゃ月曜からバタついたら完成無理だわという事態でそれ落ち着いたら師走という事で年末でバタつくザマにもう言い訳以外の何者でもございませんが、とにもかくにもすすめていきましょう、という事で、引き続いて私が気になった作品を順次掲載いたします。

今回も出展数が膨大で、なお且つまた使える画像が少ない上に私の主観が入り混じった内容になりますことをご了承願います。

という事で今回は痛車をフィーチャーいたします。

また、注意事項として、
このレポートに掲載されている作品に関する著作権は
当ブログ管理人である私Taku個人ではなく、それぞれの製作者、及び所属サークルの方々に帰属しています。

そのため、当管理人はもとより製作者の方々の許可なく他のサイト、並びに雑誌媒体などへの無断転載は、いかなる理由があろうと禁止とさせて頂きます。

また、掲載の要望にもお答えできませんのでご了承願います。
但し、掲載されました作品の製作者本人、及び所属するサークルの関係者間
(その場合は当事者同士話し合いの上で行ってください。)のサイトでの使用はその限りではありません。

当管理人への連絡の有無も問いませんがご一報いただけると幸いです。
(加工前の画像を提供させて頂く、と言うこともできるかとおもいますので)

また、今回からの追記事項として製作者様がウェブサイトやブログを運営されていて管理人が存じていてリンクフリーの場合、紹介の意味合いを兼ねてリンクさせていただきますが、リンクされることに関して不都合がある場合すぐに対応させて頂くと共にご紹介の製作者様がサイトやブログをお持ちでこちらのレポートに記載が無い場合、メールでのご連絡やコメント欄に書き込みして頂けましたら追記と言う形ではありますがご紹介いたします。

そして製作者様のお名前に付きましては判る範囲でハンドルネームを優先いたしますが、全ての方がサイトやブログをなされていたりしているわけではなく、実名の方もいらっしゃいます。その方々に関しましては実名で創作活動をなされていらっしゃいますプロモデルフィニッシャーの方を除き、個人情報保護の観点から苗字のみ掲載とさせて頂きます。

それと共に製作者名の確認の出来なかった作品もございますのでこれは私の作品だとコメント欄などにご一報いただけましたら訂正、追記させて頂きます。

また、掲載にあたり許可を得ていない作品もございます。

基本的に入場無料のイベントでのリポートであり、オープンに開かれた場での展示、という趣旨を考えての掲載ではありますが、もし掲載されることに不都合がございましたら、ならびに掲載内容にミスなどがございましたら早急に対処させていただきますので、コメント欄、もしくはメールでご一報願えれば、と思います。
メールにつきましては
こちらまでどうぞ。(クリックするとメールフォームが現れます)

製作いたしました方々の誠意を踏みにじるような真似をする方は当店(当サイト)に来る方にいないと信じております。


まず最初にご紹介いたしますは『エルドランC』さん。
今回初めてお会いしました方なのですが、作品が個人的に琴線に触れましたのでご紹介。


初代サバンナRX-7なんですが・・・
これ1/20、しかもアオシマのオバフェン一体整形のキットですよ!!
なんでもフェンダー修整してノーマルボディに修整されたとか・・・
いやはやここにも凄い方がいたものです。

この方、お話を聞くと痛車をメインに製作されている方で他のオートモデラーの集いやモデルカーズコンテストの常連さんなのだとか。
しかもベース車両そのものにも日とひねり加えた改造されていてこのR31スカイラインもよくよく見ると4ドアは4ドアでもキットのHTからセダンに改造されているというのがもう私的にはツボですねぇ♪

痛車つながりでお知り合いに慣れました方がもう一人いらっしゃいましてその方が
ブログHOBBY大好き!の『saba86』さん。

各々の展示会レポートでいつも清楚な作品を拝見しておりましたが今回はさるご縁に恵まれて(そのご縁は後日改めて)ご挨拶させていただきまして・・・


どちら化というとあまりい印象のないフジミのRX-8なんですが、そんなネガなど全く気にならない仕上がり。
車体のグラフィックのレイアウトやデカール貼りの仕上がりの素晴らしさの賜物でしょうか。


こちらのランエボIXもまた然りで淡いパステルブルーにイエローのミラーがいいアクセント♪
こういったカラーコーディネイトの素晴らしさは流石ですねぇ♪


今度は実際の痛車を所有されております『スバル360』さん。
もう1台の愛車をモチーフにアオシマの車体に童友社のパーツを組み合わせた初期型セリカLBとウチのマルイLB、並べさせて頂きました。これで去年お約束が果たせました♪


そして作品は痛車、ではなく会場となりましたるここトヨタ博物館の展示車両をモチーフにしたT方フォードや・・・


田宮1/35のトヨダAA型を展示車両と同じボディカラーと展示ベースにコンパニオンさんを添えてDiorama仕立てにされてるのがいいアイディアですねぇ。

そして昨年もお会いいたしました『山猫』さんも痛車を作られてまして・・・。


タウンエースノアをベースにローダウン、内装もセカンドシートまでフルバケかまして内装色もコーディネイトというのがいいですねぇ。

ボディカラーも艶々で綺麗ですし。

・・・デカールいためずにどうやってクリアコートされてるのかは気になりますけど。

という事で続きます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/08 Taku(店主、つまり管理人)]
[01/03 遠神十三]
[07/29 Taku(店主、つまり管理人)]
[07/21 遠神十三]
[04/22 Taku(店主、つまり管理人)]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]