忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


御大『Sakachew』さんの傑作と当店在庫の駄作と・・・

ご閲覧の皆様各位

会場にての作品の数々のご紹介は次以降のページにて行います。
ここは出発までの経緯の駄文になりますのでお時間拝借してもよろしい方推奨になります。





さて、当店(つまり当サイト)新年一発目はオンライン更新ではなくオフライン、それも久々の北海道外への遠征として今月1日に開催されました『オートモデラーの集いin横浜』、こちらに参加させて頂きました。

にしてもなんだって唐突に?
その切っ掛けは昨年モデルカーズにて久しぶりに出展協力させて頂いたクラウンセダン。

そちらから頂いた謝礼(まあ、原稿料とか製作料ともいえますが)。
前回のレオーネ同様、正直金貰っていいのか?という思いはありまして・・・
かといって今回も固辞するのも考えたんですがまたsakachewさんに気を使わせるのも申し訳ないし・・・
(また何か貴重品のレジンレプリカ送られるのも申し訳ないし)
と言ってもそのまま頂いて私的に使うのもな~んかはばかれるんですよねぇ・・・。

そこでここは御世話になった方々の為に油講・・・まちがった、有効に使うべきだろと。

ならどうするか?

直接お礼をいいに行けばいいと。
幸いにしてその絶好の機会はもうすぐだ。

と言う事でその機会が『オートモデラーの集いin横浜』だったと。

それとその少し前のこと・・・。

最近はずっとお世話になりっぱなしなTAKA@SMP24さんも本州のイベントに参加すべきと考えていて、当初はホビーフォーラムへの参加を考えていたとの事ですが、ディーラーとしてならともかくあそこは作品としてはクラブ参加者かコンテストのみ。

しかも人の入場者数こそ多いけど落ち着いて話す余裕あるのかが・・・。
原型の出展とかならむしろオートモデラーのほうが相応しいのでは?と思いそちらを進めた手前もありまして。

行きたくても移動手段はどうするか。

開催日が土曜の10時からと言うことで調べてみたら飛行機は当日の便では羽田着が10時過ぎでそこから横浜までは遠すぎるし天気悪けりゃ完全アウト。


JRだと・・・
この一連のJR北海道の不祥事多いことを考えると・・・
まあこちらも天気が悪けりゃ欠航だし。


一番確実なのは当然車!!

なんたって、会場が日産の最初の本社と言う歴史ある場所なだけに当然ウチの車で行くのが筋じゃあありませんか。

これが冬季間でなければ。

実際にそんな事をホザいたら間違いなく各方面から猛反発や却下くらいかねません。

いわく・・・・

・こんな路面状況悪い中一人で長距離、それも2日間で青森⇔横浜間は無茶を通り越して無謀すぎだとか・・・
・そもそもスタッドレス履かせてないだろとか
・フェリー代だけで函館⇔青森往復4万はするのに高速代やガソリン代いくら掛かるんだとか。
・大体ETCつけてないだろとか

・・・それ以前の話、ウチの車は仕舞ったままだ!!

というか融雪材の塩化カルシウムバンバン撒かれる中2日間走りっぱなしでいったら車体が錆びで腐って春になったらクルマが朽ち果てるわ!!

そんなオーバーなと言われそうですけど10年たつか立たないかの軽自動車でさえ錆びてボロボロになるのに塩カリ撒かれるなんてまったく想定していない40年落ちのクルマがそうそう防錆性能高いと思えませんって。

ある程度は買ってから防錆ワックス処理しましたけど。

買った時点でボロだったりぼろ隠しに手抜きな板金してるんだったらまだしも、北海道のクルマなのにほぼ錆びなしのストレートな車体、錆びさせたら世間様が黙っていないでしょう。

それでなくてもこの年代の日産車は特に錆びに弱いから絶対乗るなと散々釘刺されまくりましたしねぇ・・・。

錆びるの嫌だから仕舞ってるわけですし。


と言うわけである意味確実なJRで検討すべく函館駅は緑の窓口に・・・。

で、当日の日程を告げそのスケジュールに合いそうなダイヤをリストアップ。
寝台で一晩かけるコースと夜明け小一時間前に夜行特急と新幹線乗り継ぎのコースがはじき出され・・・。

寝台特急は北斗星。

ただ、これがなかなか取れない切符とのことで、盟友『有楽町@m2f』さんも受付は開始時点で窓口言ったらすでに完売とどこのコンサートチケットよ!!と突っ込んだほどだったとかで、しかもなんでも廃止が決まっているとか何とか・・・。

どうせダメもとでと思うも一ヶ月前からの受付って・・・

元旦だからやっとらんでしょうが!!

しかも、このキップはオンラインでは販売していないと言う・・・。

どうせ駄目ならダメもとだと事前に予約できないかと聞いたらそれは可能だとのことでお願いすることに・・・。

そしたらあっさり取れました、と。

休みの方も土曜ぐらいなら、と了承も取れたので窓口となるプロ・モデルフィニッシャーの北澤様に参加希望予定の一報をいれ、当日持っていけそうなものと確実に持っていかなきゃなんない物の製作に明け暮れ年末はもとより年明けからほぼ一月ほったらかすというご閲覧の皆様ごめんなさいな状態に・・・。

ただ、今回キップ取れたといっても、取れた列車が天候や運行に支障をきたしてとか列車の故障で運休なんて可能性も否定できないし、そうなったらいくいく詐欺と言われかねん、と言う事で、列車が無事出発するまで表だった発表は控えていた次第です。

そんなこんなで当バックヤード(このブログね)で時間指定で参加発表の案内を出し、いざ行かんと当日仕事を終えていそいそと準備してたら猛吹雪・・・一体何の嫌がらせですか?

当日の横浜の気候考えてロングコートで決めたと言うのにこっちじゃまるっきりタコやんけ!!
それ以前に北海道ナメとんのか!?と言われかねない地元民・・・まるでおのぼりさんなザマに駅のホームで震えてました・・・寒いわ!!

しかも天候の悪さから予定よりも10分遅れという・・・。
それでも何とか出発しました北斗星の車内、初めて乗った寝台列車のなか、揺られて突き上げ食らってスンバらしい乗り心地にいろんな意味で酔いつつも(←マテや)ツイッターでさりげなく参加表明したり・・・

その直後に圏外になって不通になりましたが。

そんなこんなで上野に着いたのは定刻の10分遅れ。

盟友『有楽町@m2f』さんが迎えに来てくださり道中案内して頂けることに。

まあ札幌ならともかく鉄道に殆ど無縁な函館住んでて東京駅は構内でさえさまようほどに方向音痴な上に天然ボケな物だから

正直辿り着ける気がしねぇぜ!!(←威張るな!!)

ありがとうございます。

ということですんなり会場に着き・・・。



・・・ようやく辿り着き、力尽きてるバカが約一名。(←マテや)

良いんだろか、こんなバカが参加しちゃって・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[07/29 Taku(店主、つまり管理人)]
[07/21 遠神十三]
[04/22 Taku(店主、つまり管理人)]
[04/20 遠神十三]
[04/12 Taku(店主、つまり管理人)]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]