忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
さて、先ほどの引き続いてはキット入手についてあれこれ・・・

こうしてネット上で活動していたりすると同じ趣味を共有する人脈に恵まれることも多く・・

様々なサイトなりブログなりで書き込みやコメントと言う形でお邪魔して交流してから、展示会で実地にお会いすると言うことが多いんではないでしょうか?

もっとも、わたしゃHMEへの参加再開と同時に『札幌モデルカーOFFミーティング』のコラボ展示にも参加させて頂く事になり、それが切っ掛けで札幌の名だたるモデラー諸氏のサイトの掲示板にお邪魔するように・・・。
なおかつそのご縁で今は無き『Car Pla Net』様の活動にも参加させていただき、静岡ホビーショーに参加させていただくという機会に恵まれ、その直前のタイミングでサイトを立ち上げることになったので展示会で実地に会う事が前提だった私の場合、むしろ逆じゃね?!ではありますが。

で、そうして掲示板とか、最近だとブログだったり、はたまたツイッターやフェイスブック、SNSなんかで交流を深め製作状況や完成報告、はたまたテクニックや困ったことのお伺いなんかで話題に花が咲く一方で、自分の作ったキットだとか新製品や今は入手困難なキットとか、キット自体の話題になることもしばし。

新しいキットの話題もあることながら昔のキットの場合、今でも探していると言う話題なんかになることも結構ありそういう場合、案外プレミア価格で手が出ないとか探しても全く見つからないとか。

そんな時にたまたま手持ちで(それもなぜか作るつもりが無いとかそういう気が無いのについ買ってしまったりとか)もってたり、行きつけの店でホコリかぶっていたりなんかするとついお譲りします?とか在ったら買って送ります?なんて話題になってそういうやり取りしたり。

大体こういう場合、こっちとしては在庫品でしかなく、かといって別に利ざやを稼ぐつもりは無いので当時、つまり購入時の価格で、だったり、はたまた先方で作らないのがあればそれと交換でもいいですよと言う感じでやり取りしてまして。

それとは別に、もう5年は経ったのかなぁ・・・

静岡県にお住まいのW氏という方からメールが届き・・・
何でも自宅の建て替え、だったかなあ、家の中を整理していた折、昔買ったプラモデルが大量に見つかって、ご自身はもう製作することは無いので製作される意欲のある人に託したく、飛行機のコレクションは岡山にお住まいの方にすべてお譲りし、カーモデルはネットサーフィンして検討し当サイトに白羽の矢を当ててくださいまして、すべて無償でお譲りしますので製作して欲しいとの事・・・。

正直申し訳なくはありましたけれど、こうしてウチをご指名していただいたそのご期待にこたえるべくすべて引き受け、それらはいまも手元にあります。

唯一つ、既に同じキットを持っていて、相互リンク先で同じ車種のキットを探している人がいたのでその方に譲っても良いかを事前にW氏にお伺いを立て、快諾していただいたのでそちらに送った意外は。
もちろん、それ以外は一つも手放してはおらずその中でいくつかは製作途中だったり、ある程度形にはしてHMEなどにも出展したモノのもありますけれど、まだまだ手を付ける部分もあったりで未だにサイトに出せていないんですけれども。
まあ、古いキットゆえ、どうしても気になる部分はありますしきちんとした形で出さないとW氏に申し訳ないという気がしまして・・・。

とはいえ、頂いた総数を計算しても相当な額でいくらお譲りしますと仰られましても流石に頂いたままと言うのは気が引けます一方、この不景気で薄給の身ゆえ、余りたいしたことは出来ませんが、ささやかながら、地元函館の名産品、カールレイモンの詰め合わせをお送りしました。


それとは別に、こちらからお譲りした品物には世間の市場では結構な金額のものもありましたが前述のように利ざや稼ぐ気はさらさら無く、むしろそういったプレミア付いてるのに嫌気がさしてるくらい。

まあ、それでもタミヤのシティとかグンゼのサニークーペとかは無理して買っちゃいましたけどもう再生産の可能性が無いとか少ないとかで手に入らないものは、まあさすがに・・・

でもこっちは気にしなくても先方が申し訳なく思ってか思った以上のお返しが来たり、なんて事も。

敬愛すると共に、実質サイト開設と静岡参加の足がかりを作ってくださった現在停止中の『Midnight Cruising』のMizさんなんか、当時版権問題から生産休止中だったフジミのフェラーリデイトナとか(その時は別のキットと交換でしたが)マルイのハコスカレーシング送ったらダンボールいっぱいにプラモの詰め合わせ送ってくださって・・・こっちが申し訳なくなりましたよ。

つい先日も同じようなやり取りがありまして、そちらについて一席♪

そんな心温まるやり取りがこの前ありまして・・・

事の起こりはツイッター上にてフォロワーして頂いているオミッターズさんのブログ『オミッタ~ズ.jp』さまの、昨年12月28日更新記事でした。

内容は童友社のムスタングIIを買った際、同封のバリエーションのパンフレットにあった1/12のトランザム。

模型電動士師匠が以前作ったオオタキの大作のリバイバル品といえばお分かりかと思いますけれど、このキット、どうも現在流通市場に出ていないらしく、欲しいけれど売っていないとのこと・・・。

そういえば、これ持ってたっけ・・・
実は地元の車つながりの友人にとある経緯でのお礼として頂いたもの、だったんですけども・・・

スイマセン、これ私にゃ無理・・・

正直トランザム自体は好きだけれど、1/12のスケールだとほかと平行してと言うわけには行かないだけに専念していかないと到底作りきれず、置き場所もなぁ~・・・

そう思いつつ、かといって売るのも譲ってくれた友人に失礼だし、老後の楽しみに出もしますかねぇ、とおもっていたので私が持ってるよりも欲しがっている方の手元に行った方がキット自体も幸せだろうと思い、せっかくなので譲渡を打診した次第。

オミッターズさんもぜひ、ということで問題は代金。

そもそも頂き物なので金に換えるのは自分としても譲ってくれた友人に対して申し訳なく、かといっても、代わりに何かお持ちのキットでも、とおもっても、おなじ1/12のマスタングやポルシェ、ストラトスと違って絶対数が少ないのかヤフオクでは結構な額だと言うので変に中古市場で高額なキットを手配されたりとか、相当な数のを詰め込まれても、こちらとしても申し訳なく。

そこで、今回はこのキットと釣り合いそうでこちらで入手困難な物を指定してそちらで手配して交換と言うことに。

で、早々都合よくあるのかと言うとこれが案外あったりします♪

なにかというとガレージキット。
それも海外の。
しかもそのメーカーのキットを最近買った店、オミッターズさんは直接出向いて(クリックすると当該記事に移動いたします)買ったそうでその店のリンクが張ってあってそこにある中から気になった車種と金額を見繕って・・・

その店と言うのが埼玉県春日部にあるキーストーンという模型店。
してほしいキットと言うのがAir Traxというフィンランドのメーカー。

聞いたことが無いと言う方が殆どだと思いますのでかいつまんで説明しますと、

『紙のくるま』をはじめ、多数の著籍や自動車誌にて精力的に活動されております著名なカーイラストレーター『溝呂木 陽』氏のブログ『sportscar graphic』さまの2011年10月26日記事をご覧頂いたけるとお判りかとおもいますが、個人で起されているガレージキットメーカーだそうで、そのマニアックな車種選定はもとより、ボディプロポーションが素晴らしいと言う・・・。
そのキットの内容と完成形は溝呂木氏のブログ2012年4月期のエントリーにて製作されましたアルファロメオ ジュリエッタTIをご覧いただければお判りかと。

その記事とリンクされていたバリエーションをみていいなぁ~と思いつつも、海外ゆえ購入は困難だよなぁ~と諦めていた矢先、オミッターズさんの記事を見てキースト-ン様の在庫状況をみて日本で売ってる店があったんかい!!

流石に金額こそそれ相応値が張りましたけれども、輸入代行手数料と考えれば安くは無いけどそれ相応の価値があるし、通販しているからまとまった金額用意できたら買うつもりでいたので折角のこの機会を逃す手は無いだろうとお願いした次第。

で、お願いしたのはVW1500 1961-1966 いわゆるタイプ3ですな。
販売価格が7000円、このくらいならトランザムと釣り合い取れるべとお願いしたら・・・
売り切れだったというorz 

サイトをみたら在庫あったのに、と思えばしっかりSold outって・・・タイミング悪すぎるわ!!

で、他にもVWタイプ3カルマンギヤとかMG1100もほしいけれども金額的に高くなりますし、なんてやり取りしていたらMG1100でちょうど釣り合い取れるくらいと仰っていただき・・・
ちなみにそれ14000円也。

いったい1/12のトランザムって中古市場いくらやねん。

第1希望こそタイプ3でその次点でMG1100だったものの、果たして良いんだろうかと逡巡したものの、折角なのでそのお言葉に甘えさせていただくことに。

そしてトランザム、早速送らねば、と思いつつもそりゃ1/12のキット自体でかいねん、そんなでかいダンボール、そうそう無いわ、と思ったら職場にあるのを忘れてた・・・(←バカ)

折角だしいくら釣り合うと言われましてもこちらの見積もった額の倍の金額負担させる以上、トランザムだけと言うのも忍びない。
この際なんでおまけもつけて送りましたよ。

そうしたら予想以上に喜ばれ、MG1100のキットも無事送られてきましたが・・・


随分でっかい箱だなぁ・・・

誰ですかこんなでかい箱用意したのは・・・って俺だった(←マテや!!)

いや、トランザム入れるのにこれがちょうどぴったりなサイズだったんで高さ方向にだけ調整して送ったんですけれども、送料嵩むでしょうに申し訳ないですよ。


モノはこんなに小さいのに。

しかもですよ、発送時に頂いたメールでは壊れないように梱包材タップリいてときましたとのことですけれど・・・。


梱包材・・・入れすぎ
いやはや・・・ホント、申し訳ない限り。
オマケのキット、結構刺さったと仰っていましたけれども・・・ねぇ。

これ全部新品ですよ。

といってもオミッターズさんいわくすべて頂いた物なので煮るなり焼くなり配るなりもう好きにしちゃってくださいとのことで・・・

折角ですので、そのお言葉に甘えさせていただきます。

本と、申し訳ない限りですよ。
ですけれどもお互い良い気持ちでやり取りできましたので良しとしましょうか。

ちなみに、買い損ねたVW1500,なんでもまたまとめて発注するつもりなので入ったら連絡しますよ、との事。

その時は口座振込みにしよ・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どもども
このたびはありがとうございました。
もう積み部屋がいっぱいになりつつあるんでトランザム、
枕元に置いて毎晩愛でております。

今すぐはちょっとムリなんですけど
いつの日かきっと作らせていただきますんで。

ブログの文章、リズムがあっていいですね。
ではまた。
オミッターズ URL 2013/01/28(Mon)22:14:15 編集
無題
今週またまたばたついてしまい・・・

『オミッターズ』さん
お返事が遅くなってすみません。

トランザム、積年の夢がかないましたようで何よりです。

こちらとしては良いオーナーに嫁がれたと思っていますし、もちろん完成は急ぎませんのでじっくり楽しんでくださいませ♪

文章の方、活字中毒なせいかどうしても長文になりがちなんでいかにテンポ良く、かつ面白おかしく読んでいただけるかを念頭においているんですけれどもアップして見返すと誤字脱字ばかりと言うのもそうですけど、なかなか読ませる文章にならずでして・・・。

こちらこそ、ありがとうございます。

またのご来訪、心よりお待ちしております。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[07/29 Taku(店主、つまり管理人)]
[07/21 遠神十三]
[04/22 Taku(店主、つまり管理人)]
[04/20 遠神十三]
[04/12 Taku(店主、つまり管理人)]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]