忍者ブログ
カーモデル&ケンメリサイト『NostalgicMemory』管理人Takuがあることないこと書き散らす隔離部屋(←マテや) ・・・こんなボケまくりなブログです
[195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189

さて・・・
ここしばらく音沙汰なしですいません。
まさかモデル・カーズの特集作例が5ヶ月立て続けで来るとは思いもよりませんでした。

まあ本業の方も忙しい日々でしたし、そんな状況を考えると今回の開催が夏から秋へとずれこんだのは大変ありがたかった北海道の模型の祭典『HME-北海道モデラーズエキシビジョン』、今年は10月7日、8日と日月の連休開催ですんなり休みも取れまして、参加出来ました♪

・・・台風25号と共に北上するハメになるとは思いもよりませんでしたけど。
おかげで強風に煽られるもんだから下手にスピード出すどころか普通に真っ直ぐ走るのですら苦労する始末、コースアウトの危険性と戦いながらの移動とあいなりました。
・・・居眠り運転の危険性はありませんでしたけど。(←マテや)

それでも何とか到着し、2日間参加してきました。

久しぶりに時間に余裕が出来ましたので出来る範囲になりますが、レポートいたします。
また、注意事項として、
このレポートに掲載されている作品に関する著作権は
当ブログ管理人である私Taku個人ではなく、それぞれの製作者、及び所属サークルの方々に帰属しています。

そのため、当管理人はもとより製作者の方々の許可なく他のサイト、並びに雑誌媒体などへの無断転載は、いかなる理由があろうと禁止とさせて頂きます。

また、掲載の要望にもお答えできませんのでご了承願います。
但し、掲載されました作品の製作者本人、及び所属するサークルの関係者間
(その場合は当事者同士話し合いの上で行ってください。)のサイトでの使用はその限りではありません。

当管理人への連絡の有無も問いませんがご一報いただけると幸いです。
(加工前の画像を提供させて頂く、と言うこともできるかとおもいますので)

また、今回からの追記事項として製作者様がウェブサイトやブログを運営されていて管理人が存じていてリンクフリーの場合、紹介の意味合いを兼ねてリンクさせていただきますが、リンクされることに関して不都合がある場合すぐに対応させて頂くと共にご紹介の製作者様がサイトやブログをお持ちでこちらのレポートに記載が無い場合、メールでのご連絡やコメント欄に書き込みして頂けましたら追記と言う形ではありますがご紹介いたします。

そして製作者様のお名前に付きましては判る範囲でハンドルネームを優先いたしますが、全ての方がサイトやブログをなされていたりしているわけではなく、実名の方もいらっしゃいます。その方々に関しましては実名で創作活動をなされていらっしゃいますプロモデルフィニッシャーの方を除き、個人情報保護の観点から苗字のみ、もしくはイニシャルでの掲載(過去にサイトやブログを行っておりました方など)とさせて頂きます。

それと共に製作者名の確認の出来なかった作品もございますのでこれは私の作品だとコメント欄などにご一報いただけましたら訂正、追記させて頂きます。

また、掲載にあたり許可を得ていない作品もございます。

基本的に入場無料のイベントでのリポートであり、オープンに開かれた場での展示、という趣旨を考えての掲載ではありますが、もし掲載されることに不都合がございましたら、ならびに掲載内容にミスなどがございましたら早急に対処させていただきますので、コメント欄、もしくはメールでご一報願えれば、と思います。
メールにつきましてはこちらまでどうぞ。(クリックするとメールフォームが現れます)

製作いたしました方々の誠意を踏みにじるような真似をする方は当店(当サイト)に来る方にいないと信じております。


まず第一回となります今回は私の展示と間借りさせて頂きました『サッポロモデルカーオフミーティング』様のご紹介させて頂きます。





当日のうちのブースはこんな感じであいも変わらずレイアウトもヘッタクレもセンスも全くございません。



とりあえず今回の目玉はうちのクルマ、ケンメリハードトップGLとセダンデラックス♪



そしてハマグリシルビアと230グロリアになりますか♪


あとはモデルカーズ特集掲載車両を含めて今年の新作はほぼ8割、案外作ってるのね・・・。



そして札幌モデルカーオフミーティング様。


今回は『わ~くす』さんと『きよみ』さんが残念ながら参加できず、物足りなさが募りますが・・・


毎年恒例のコラボレーションテーマは『アメリカ車』


今回はロードカーばかりになって割りかし地味になってしまったような・・・



アメ車といえばやっぱりコルベットは外せません。


左からマチウリさん、おばら(B310)さん、プラキチさん(赤2台) 



コルベットといえばGMのこの2台、おばら(B310)さんのカマロにウチのトランザム2台



今回の中で異彩を放つGMCサファリ、プラキチさんの作品



mon(GC8)さんのフォードバン、右から見ると極上で左から見るとレストアベースと言う更に異彩を放っております。


GX-Saloon改めGL-EXTRAさんのサンダーバード。


国産車がメインとのことですが、なかなかどうして外車もお上手♪



作品カードがなかったのでどちらの方の作品かは判らないのですが現行チャレンジャー。


レーシングストライプのアメ車の定番に淡いパープルという国産旧車に定番そうなハズシが聞いたカラーチョイスが斬新です。



いう事でここからはフリーテーマ、という事で・・・


昨年再版されましたタミヤのアルシオーネ、マチウリさんが再版されたら2.7VXのトランスキット作るといったばかりにホントに再版されてホントにキット作っちゃって更に暴走したわたしゃレオーネRX/II作った次第で(←それ脈絡無い)、しっかり私も便乗しまして、(赤がマチウリさんで黒が私)ホントはそそのかした・・・もとい猛プッシュした『わ~くす』さんの白と設定ある3色が並ぶはずだったんですけどねぇ・・・。


で右のブルーが比較に作った私のなんですが、このバカがフツーに造るわけがなく、(マチウリさんが同色でストレートに作ってまして比較に持ってるものと思っていたため)ネタ仕込んでおりますがそれについては後日改めて・・・。




マチウリさんのLBとmon(GC8)さんのダルマのアオシマセリカコラボ



柴田さんのRX-7と作者不明のソアラ、赤のボディカラーが映えますねぇ♪



そしてオオトリはマチウリさんの次回作、ヴィヴィオT-Top,今回は原型としての出展、具体的な事は来年アナウンスできるかも、とのことです。

今回は参加人数が少なかった事もありコラボテーマが物足りなく感じましたが、『わ~くす』さんも『きよみ』さんも来年は参加したいとのことでしたのでそちらを楽しみに、という事で次回のお題はフォルクスワーゲン。ここしばらくは国括りとかわりと広範囲でしたので久しぶりのメーカーワンメイクになります。


まあビートルとかゴルフとかキットは多いですから選択肢には困らないだろう・・・と思ったんですがここの人たち定番さけた斜め上なチョイスばっかりするから逆にキットが無いなんて騒ぎそう・・・



いや、今回の提案は私なんですけれど、このお題を振ったのがこの際だからいい加減に途中で止まってるコラード形にしようとしてと言う理由なんですから救いようありませんわ(←マテや)



という事で次回に続きます。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/10 Taku(店主、つまり管理人)]
[09/06 ゆきかぜ]
[08/30 遠神十三]
[01/08 Taku(店主、つまり管理人)]
[01/03 遠神十三]
最新TB
プロフィール
HN:
Taku
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
車のプラモ作りとケンメリ4発の趣味に明け暮れるいい年のオッサン。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]